「ほっ」と。キャンペーン

la maison de Septembre septembres.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

salon通信 ・日々のこと 


by petite S
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

春キャベツ


a0330332_09222361.jpg


春キャベツの炒めピクルス

春キャベツの甘味が炒めるとより感じるから
薄い葉先が少し焦げる…それが好きかな。

オリーブオイルにアンチョビを入れて春キャベツを加えて
ササッと炒めて、ローズマリーとピクルス液をジャッー

出来立てもいいけど、冷たくして頂くと美味しいの。



ブルーのスリップウエアーは、市野雅利さんのもの・・・ココチ舎さんで。


にほんブログ村


# by 2007skt | 2017-02-18 09:31 | お料理 | Comments(0)

うるい


山菜が出回る季節になりました。
春の息吹を感じますね。


a0330332_03185062.jpg


うるいも、大好き。

インスタにポストした、ローストビーフに添えたのは、うるいクリーム


a0330332_02442243.jpg


a0330332_02444908.jpg

刻んだうるい、アボカド、おろしわさび、塩少々、をマスカルポーネチーズに合わせます。
簡単ですが、ポイントは、アボカドは、1番最後に、サッと混ぜる事かしら。
アボカドが潰れ過ぎると、うるいの良さが隠れて、アボカドクリームになっちゃうから。

山菜には、大地のような、川淵直樹先生の
南蛮焼、焼締がよく似合う。



もう一品は、

a0330332_03363644.jpg


以前、サロンレッスンでも、ご紹介した、サーモンマリネ。
程よく、水分が抜けあぶらののったサーモンマリネには、うるい、玉ねぎ、
青ネギ、ビネガー、オリーブオイルなど合わせた、サッパリソース。


短い期間だけの、旬なおうちごはん。


にほんブログ村


# by 2007skt | 2017-02-12 03:19 | お料理 | Comments(0)

先日、お友達をお招きして、新年会で、中国茶会とランチをしました。


a0330332_17065613.jpg

お茶会のお茶は、岩茶の佛手と大紅袍をお淹れしました。
a0330332_17153044.jpg



佛手はこちら。黒とシルバー、ガラスで、
伊藤剛俊さんや、川戸圭介さんやバカラ等を使って。


a0330332_17054229.jpg


a0330332_17112343.jpg



大紅袍は、朱や錦手、茶系で、
小茶盤を用いて、骨董品を使って。


a0330332_17395741.jpg



お菓子は、お食事前なので、ナッツやドライフルーツなどを
伊藤剛俊さんのケーキスタンドに。
お取り皿は、骨董店で見つけた、椿と若松の蒔絵皿。


a0330332_17131919.jpg


お茶会の後は、皆が、楽しみにしていたお食事ですよ。

ジンジャーワインのソーダ割りで乾杯をして、

小皿料理をまずは、お出ししました。

a0330332_17221282.jpg

一番背の高いグラスから、時計回りに

フルートグラス青菜のクリーム、黒豆のスープ、カプチーノ風
トップの串刺しは、枝豆、フォアグラ紹興酒みそマリネ、黒豆

サトイモのパンロール揚げ、コチュマスタード

切干大根と搾菜ホタテのあえもの

中華風セロリとフォアグラの水餃子

赤えびの紹興酒漬け、アブルーガキャビアのせ

スペアリブの柔らか黒酢酢豚

蓮根餅の皮蛋とスモーク玉子のソース

中央のピンクのハンカチのようなひらひらには、スミレを閉じ込めた
ゼリー・・・カワイイ!!てお声が上がりました・・・ウレシイ

その下のグラスには、なすのと蟹のスープゼリーフレッシュトマトソース


a0330332_17093129.jpg

熱々のお料理は、おっきな肉団子とはるさめ、菜の花のスープ煮
これは、以前エミ先生に教えて頂いたお料理をアレンジして、
色々な物を足したり引いたり変えてみたりと・・・試行錯誤完成品

ご飯は、あわびのおこわ、紅大根と金柑のピクルス添え


a0330332_17104588.jpg


アワビは、柔らか煮にして、その煮汁でおこわを炊いて、後から
のせています。


デザートは、マンゴたっぷり自家製マンゴアイス最中と抹茶ケーキ

コーヒーで〆。


a0330332_17073152.jpg



仲良しのみんなとお食事しながらのお喋りは、とっても楽しい
お時間でした。

お料理の下準備や器選び・・・・


a0330332_17145856.jpg


a0330332_18065040.jpg

a0330332_18084015.jpg



a0330332_18072434.jpg



ちょっと大変な時もあるけど、楽しい会を想像すると
それも、楽しい事になっちゃうから、不思議よね。



小さな小さなお土産を



a0330332_18150741.jpg


楽しいお時間はあっという間に過ぎて次回のお約束をして解散・・・・

お片付けが終わって、残ったシャンパンを頂いて・・・・


a0330332_17075488.jpg





a0330332_17063892.jpg

















にほんブログ村


# by 2007skt | 2017-02-06 18:26 | お料理 | Comments(4)

お誕生日会


a0330332_19235726.jpg



先日、仲良し3人の恒例の三人会お誕生日会を、ウチでしました。
なかなか、皆の予定が合わず、年を越しての開催でした。

言葉では表せない、固い絆の私達、知り合ったのは、
お互いのおチビちゃんが0歳の時。
長い年月を経て今もなお、仲良し続行ちう。

ロゼシャンパンでおめでと~!!カンパ~イ!!

ホントに、気を使わない、おもてなしじゃないおもてなし。
お料理も、テーブルも・・・・・。



a0330332_09421953.jpg


a0330332_19251379.jpg




a0330332_19243023.jpg

メニューは、
フォアグラの味噌漬け&パンデピス、牡蠣おピリ辛、磯部巻お焦げのせ
かぶのクリーム、かぶサンド・アブルーガキャビア、
ドライオレンジとカラシ菜のオレンジオイルサラダ、
たことわかめの和風ゼリースープ、京風卵サンド、
えびの生春巻き、マグロとアボガドのフワフワとろろ掛け、チキンとカブのきのこ
ポルチーニクリーム煮、ローストビーフ、
ローソクを、せーのーで、ふぅ~して、
今年のケーキは渋く、抹茶のチーズケーキ、黒豆入り。
干支のトリアイス最中添え、コーヒー。

お留守番のみんなには、海苔巻きんぱのおみやを。
韓国料理は、まだまだ、発展途上の私ですが・・・。


a0330332_19254107.jpg


次回のお誕生日会のお約束も、しっかりして、解散。

食べて、飲んで、おしゃべりして、笑って、驚いて、考えて
休む暇もない楽しい、お時間をすごしたね。

沢山のお気遣いも有難うございました。


さて、さて、
最近は、インスタが多くなり、ブログアップが遅くなり、
ご覧いただいてる皆様、ごめんなさい。

今年は、レッスンサロンは、お休みをいただいています。
お料理サロンを初めて10年が過ぎ、お花の先生になって20年以上です。
この辺で、一休みです。

ですが、おウチランチ会やお花会は、したいな、と思っていますので
また、アップさせて頂きますね。

いつも、私の、細やかな日常記事にも関わらず、
ご覧くださり有難うございます。
感謝の気持ちでいっぱいです・・・。


にほんブログ村


# by 2007skt | 2017-01-28 12:09 | 日々の出来事 | Comments(0)

おうちお昼ごはん


先日、インスタにポストした、「漬けまぐろ丼のとろろ掛け」


a0330332_08515071.jpg


簡単に作り方をご紹介しますね。
2人分として
食べやすく切ったまぐろを漬けにします。
漬けダレは、ダシ醤油(濃縮つゆでも)にみりん(気になるなら煮切って)少々
を加え、新鮮な生卵黄1つを入れてよく混ぜて、まぐろをからませて漬けます。

その間に、山芋(長いも)を切ってハンドブレンダーでトロロにして
残った卵白1つ分、薄口醤油か白だしを少々いれ、さらにブレンターにかけて
ふわっふわにします。

ごはんに、漬けまぐろ、残ったタレ、お好みで、のりやごま、ネギ、わさびなど
をのせて、とろろを掛けて頂きます。

卵黄が入るので、まったりとして、美味しいの。
だから、まぐろは赤身がおすすめ。本まぐろでなくても、キハダやメバチでも。

このトロロ、以外とローストビーフ丼にかけても、GOOD!!
↑ ↑ トロロ好きの私です。


添え野菜のこちら


a0330332_08510811.jpg


根っこがついたままのつまみ菜
クレソンのようなお味で、新鮮美味
クレソン好きなのでそのままでもヘイキだけど、ホワイトバルサミコ少しかけて
お気にいりのガラスボールに。

うつわ謙心さんでみつけた、アトリエえむにのもの
口のラフな作りとすぼまった高台のような底がよいなって。


インスタグラム
@la_maison_de_septembre


にほんブログ村


# by 2007skt | 2017-01-17 09:26 | お料理 | Comments(0)