la maison de Septembre septembres.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

salon通信 ・日々のこと 


by petite S
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新年中国茶会&小的中国菜の宴


先日、お友達をお招きして、新年会で、中国茶会とランチをしました。


a0330332_17065613.jpg

お茶会のお茶は、岩茶の佛手と大紅袍をお淹れしました。
a0330332_17153044.jpg



佛手はこちら。黒とシルバー、ガラスで、
伊藤剛俊さんや、川戸圭介さんやバカラ等を使って。


a0330332_17054229.jpg


a0330332_17112343.jpg



大紅袍は、朱や錦手、茶系で、
小茶盤を用いて、骨董品を使って。


a0330332_17395741.jpg



お菓子は、お食事前なので、ナッツやドライフルーツなどを
伊藤剛俊さんのケーキスタンドに。
お取り皿は、骨董店で見つけた、椿と若松の蒔絵皿。


a0330332_17131919.jpg


お茶会の後は、皆が、楽しみにしていたお食事ですよ。

ジンジャーワインのソーダ割りで乾杯をして、

小皿料理をまずは、お出ししました。

a0330332_17221282.jpg

一番背の高いグラスから、時計回りに

フルートグラス青菜のクリーム、黒豆のスープ、カプチーノ風
トップの串刺しは、枝豆、フォアグラ紹興酒みそマリネ、黒豆

サトイモのパンロール揚げ、コチュマスタード

切干大根と搾菜ホタテのあえもの

中華風セロリとフォアグラの水餃子

赤えびの紹興酒漬け、アブルーガキャビアのせ

スペアリブの柔らか黒酢酢豚

蓮根餅の皮蛋とスモーク玉子のソース

中央のピンクのハンカチのようなひらひらには、スミレを閉じ込めた
ゼリー・・・カワイイ!!てお声が上がりました・・・ウレシイ

その下のグラスには、なすのと蟹のスープゼリーフレッシュトマトソース


a0330332_17093129.jpg

熱々のお料理は、おっきな肉団子とはるさめ、菜の花のスープ煮
これは、以前エミ先生に教えて頂いたお料理をアレンジして、
色々な物を足したり引いたり変えてみたりと・・・試行錯誤完成品

ご飯は、あわびのおこわ、紅大根と金柑のピクルス添え


a0330332_17104588.jpg


アワビは、柔らか煮にして、その煮汁でおこわを炊いて、後から
のせています。


デザートは、マンゴたっぷり自家製マンゴアイス最中と抹茶ケーキ

コーヒーで〆。


a0330332_17073152.jpg



仲良しのみんなとお食事しながらのお喋りは、とっても楽しい
お時間でした。

お料理の下準備や器選び・・・・


a0330332_17145856.jpg


a0330332_18065040.jpg

a0330332_18084015.jpg



a0330332_18072434.jpg



ちょっと大変な時もあるけど、楽しい会を想像すると
それも、楽しい事になっちゃうから、不思議よね。



小さな小さなお土産を



a0330332_18150741.jpg


楽しいお時間はあっという間に過ぎて次回のお約束をして解散・・・・

お片付けが終わって、残ったシャンパンを頂いて・・・・


a0330332_17075488.jpg





a0330332_17063892.jpg

















にほんブログ村


Commented by かこ at 2017-02-08 22:40 x
素敵なお茶会のご様子、ブログにアップして頂いてありがとうございます。

どちらのお料理も本当においしそうで美しいですね。
紅大根と金柑のピクルス添えが、椿のようにも梅のようにも見えました。
花が咲いたように華やかなお時間をお過ごしになられたことと存じます。

楽しかった秋のお茶会を思い出しながら拝見していました。



Commented by 2007skt at 2017-02-09 03:40
> かこさん
その節は、ご参加下さり有難うございました。
簡単なお料理も器ひとつで、色々な見え方がりあすね。
Commented by かこ at 2017-02-09 11:34 x
金柑はいつも丸ごと食べてたのですが、こんなにかわいい器があったら、私も半分に切って盛り付けたいです。

すみれのゼリーが花芯になったピンクのふわふわのお花。
花びらのようなものは、お手製の海老せんでしょうか?
お花がお好きな先生だからこそのきれいなお料理ですね。


Commented by 2007skt at 2017-02-10 09:33
> かこさん
最近の金柑は、完熟でおいしいですよね。
これは、ピクルスにしていますが、さっとシロップやワインで煮ても、美味しいね。
赤いお花の器は、スガハラさんで、クリアーなど、逢ったと思います。
お箸やカトラリーレストや、飾るだけでもかわいいです。
by 2007skt | 2017-02-06 18:26 | お料理 | Comments(4)