la maison de Septembre septembres.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

salon通信 ・日々のこと 


by petite S
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


自家製いくらの醤油漬け


a0330332_14025474.jpeg

梅阪の鮮魚売り場で、秋鮭の生筋子発見!
いくらにほぐします、と書いていたので、
お願いしました。
いつもは、ウチで、お餅を焼く金網を使ってバラバラほぐしていましたが、このサービスは、嬉しい。助かるわ。

さっと塩水で洗い、残っている薄皮や血管など、何度も冷水を取り替えながらお掃除します。
キレイになったら、煮切ったお酒、本みりん、お出汁醤油の地に漬けて、出来上がり。
最後は、忘れず、いつものおまじない。
「美味しくなぁれ」

a0330332_14032912.jpeg

ご飯にたっぷりかけて、先日作った柚子胡椒を。

a0330332_19042937.jpeg


柚子胡椒、ポン酢、栗の渋皮煮‥‥
秋は、自家製作りおきが沢山で
ちょっと、忙しいの、でも
とっても、楽しい♪

by 2007skt | 2015-10-30 14:04 | お料理 | Comments(0)

ぶんどう豆


a0330332_14543905.jpeg


11月のサロンは、お懐石料理です。

最後のデザート、甘味には、このぶんどう豆を使ったお汁粉を
お召し上がり頂こうと思っています。

このぶんどう豆、緑豆の別名で、ムング豆とも。
皮付き皮なしがあります。

地方により、えんどう豆の別名をぶんどう豆と呼ぶところもありますが、
今回は、もやしになったり、インド料理屋さんで見かける方のお豆です。

小豆のお汁粉とは違った美味しさを.

お楽しみに。

by 2007skt | 2015-10-28 14:53 | サロン通信 | Comments(0)

「ドイツ」 な夕べ


a0330332_16220656.jpeg




光栄にも、A・ランゲ&ゾーネ 200aninversary のパーティーにお招き頂き
お出かけしてきました。


a0330332_11501440.jpeg



素敵なピアニスト&ヴァイオリニストによる、ドイツで生まれた名曲を中心とする
素晴らしい演奏に心癒され、感動。

a0330332_11532259.jpeg



ディナーは、この日の為に招聘されたシェフのドイツをイメージするフレンチ、
一夜限りのメニュー。



a0330332_10481220.jpeg



黒い宝石から始まった至福のお料理。

a0330332_11512408.jpeg




帰り際に、手渡された、プレゼント。


a0330332_12185875.jpeg




お家に帰って開けてみたら・・・・・




a0330332_11514341.jpeg




シュタイフのティディーベアー。キャー!!かわいい~♥

拘りのドイツづくしに、感激!!

こんな経験が、私の五感を育ててくれます。

素敵な一夜を有難うございました。



by 2007skt | 2015-10-26 16:14 | 日々の出来事 | Comments(0)

スライダー


a0330332_09274682.jpg
このミニバーガー、少し前から、パーティーのフィンガーフード等でよく見ますね。
最近は、バーやレストランでも。

アメリカでは、「スライダー」と呼ばれています。
ニューヨークのバーガーショップ「ホワイト キャッスル」が発祥。

先日、ファリーナのKAORU先生に教えて頂いた角食のレシピで
スライダーロールを焼いて、ハンバーガーに。

a0330332_09272869.jpg
パンが小さいので、ケチャップやマヨ、ソース等を多くすると、
パン生地がべちゃっとなってしてしまうので、バーガーパテに、ある程度
お味つけておく方がよいかしら、と思います。
トマトは、種の少ない、ミニトマトやしっかりしたフルーツトマトを。
葉物は、レタスだとパリッとしすぎて小さくたためないので、サラダ菜やサンチュ、
サニーレタスの葉先など。
パンがとっても小さいゆえに、美味しく頂くために、ちょっとした事が大切です。


今回は、ランチバスケットでお外に持って出るのでバーガートップは、
なにも付けていませんが、オリーブ等、ピックと一緒に色々挿して
可愛らしくデコレーションすると、とってもオシャレですよね。

a0330332_09281292.jpg

ハロウィンラッピングで。

また、サロンでアレンジして、お出ししようかな。
もう少し小さくしようかしら。
ポテトスライダーでも、いいかも♫


a0330332_19010025.jpeg
a0330332_19014121.jpeg

by 2007skt | 2015-10-24 19:19 | お料理 | Comments(0)

お久しぶりに「ファリーナ」さんのパンレッスンにお伺いしました。

KAORU先生らしい、ミラーやクリアーなテーブルウエアーが素敵なセッティング。

a0330332_18382040.jpeg
a0330332_18390976.jpeg
a0330332_18384690.jpeg


今月は、角食、ミニクグロフ、パンプキンポットでした。
とってもキメの細かいやわらかな食パン。
ミミがとっても、薄いのです。
生地をいためないような成形や、型に入れる時のコツも、教えて頂きました。
忘れないように、メモ、メモ。
パン以外にも、この季節にぴったりの、自家製ホットドレッシングのレシピも。



a0330332_18455343.jpg
a0330332_18444357.jpg

早速、京都の卵サンドに多い、ふんわりスタイルのオムレツを挟んで
サンドイッチを作りました。
私流は、オムレツというより、和風で、卵焼き。
薄口しょうゆ、みりん、お砂糖を、ほんの少しずつ入れます。
切る時、パンが、ぺしゃってなりそうなぐらい、やわらかな生地なのです。

a0330332_18435169.jpg

ハロウインデコのパンプキンポットは、しっとり生地でかぼちゃの甘味が GOOD!!
な美味しいおやつ。

a0330332_18452504.jpg

とっても、楽しいレッスンを有難うございました。

復習せねば・・・。





by 2007skt | 2015-10-21 19:43 | お料理 | Comments(0)

自家製 ぽん酢



a0330332_21310494.jpeg



柚子こしょうを作り残った青柚子の果汁を絞って、ぽん酢を作りました。
材料は、昆布と鰹節、この本みりんは、北新地のお料理屋さんも使っているから、
とお酒屋さんに勧められたもの。
一晩寝かせて、漉したら、出来上がり。


a0330332_21295190.jpg

生牡蠣に掛けて頂きました。
上にのっているのは、漉して残った、昆布と鰹節に大根を加えブレンダーに掛けた副産物おろし。
美味しいぽん酢を含んでいるから、捨てるのはもったいないですものね。


ぽん酢のガラス器は、素敵な器屋さん、「一客」で見つけたお品。
幕末の染付のお皿もお気に入り。





by 2007skt | 2015-10-20 19:38 | お料理 | Comments(0)

ライム と TWIST1586


a0330332_14152641.jpeg

鉢植えのライムがたわわに実ったので、おひとつ拝借。

a0330332_14500627.jpg

シンプルにウオッカトニック。 ギュッ~!!と絞って、すごく爽やか、いい香り。


a0330332_14502331.jpg
このワイングラスは、先日サンルイから、発表された新作。
内側に螺旋状におうとつがあって、ワインを入れた部分だけ、
それが見えなくなる仕組み。



a0330332_14514389.jpeg
ワインのセパージュでなく、ヴィンテージにより使い分けて欲しいという、
新しいコンセプトだそう。

ワイン好き、グラス好きがばれて(><)いたのか、
HERMES GINZA のシャンパンバーからソムリエがこられて
解説くださる新作発表会のご案内をいただき、試飲させて頂きました。

a0330332_14595456.jpg
    ( お写真は、サンルイからお借りしました。)


すべて、職人さんのハンドメイド。
私は、フレッシュタイプのワインを飲む為グラスを、
来月解禁のヌーボーの為に。

楽しみだわ♪
a0330332_15000764.jpg



by 2007skt | 2015-10-19 05:49 | 日々の出来事 | Comments(0)

a0330332_14480953.jpeg

真っ白なインテリアのクリニック様から、院内の各所に飾るアレンジメントを
ご依頼頂きました。



a0330332_14474316.jpg
          ( 診察室 )



a0330332_14461960.jpg
         ( 受付カウンター )



a0330332_14470936.jpg
          ( パウダールーム )



a0330332_14464886.jpg
          ( TOILE )



女性の患者様が多数のクリニックですので、
各所、カラーを変えて、色々なお花を楽しんで頂けるように、
可愛らしいイメージで製作させて頂きました。

とても楽しいお仕事でした。
どうも、有難うございました。


 「la maison de Septembre 」 では、アレンジメントオーダー、ギフトオーダー
 レッスンを承っております。
 お問い合わせは、右記のアドレスか、私宛にメールをお送り下さいませ。
 どうぞ、宜しくお願い致します。

by 2007skt | 2015-10-18 14:35 | アーティフィシャルフラワー | Comments(0)

栗の渋皮煮


a0330332_14155896.jpeg

銀寄せで、渋皮煮を作りました。
以前は、母が作ってくれていましたが、
皮を剥いたり、渋皮の筋を取ったりが疲れるようで、引退(笑)してしまったので、
今年は、2.5キロの栗を私一人で作りました。

a0330332_14184097.jpeg

鬼皮を剥いて、傷つけないように渋皮のお掃除をして、コトコト煮ます。


a0330332_14165408.jpeg

一晩おいて、冷めたら、また煮ます。

最後に半分は、ブランデーを加えて、完成!!

栗が大、大、大好きな父の為に、お福分けで実家へ。






by 2007skt | 2015-10-17 14:44 | お料理 | Comments(0)

サロンのデコレーションに使ったバターナッツかぼちゃ。

a0330332_20213024.jpg
カットすると、中はこんな感じです。


a0330332_20220233.jpg

さっそく、ポタージュにして頂きました。
濃厚で甘くて、とってもおいしいです。



a0330332_20222316.jpg

最近は、スーパーにも出回っていますから、
皆さんもぜひ、作ってみて下さいね。

by 2007skt | 2015-10-16 08:38 | お料理 | Comments(0)