la maison de Septembre septembres.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

salon通信 ・日々のこと 


by petite S
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お雛祭り


a0330332_21264441.jpg

今日は、3月3日 お雛祭り です。
女の子のお節句
毎年、おウチお雛の会をします。

a0330332_21280444.jpg


白酒には、桃の花びらを



a0330332_21270415.jpg



a0330332_21274948.jpg




お雛の膳のお献立は、

雛ちらし・・・蟹や海老、いくら、鮪等々と菜の花
蛤と加賀麩のおすまし
赤貝とうるい、みつ葉の洋風ぬた。フロマージュブラン、白みそ、マヨ等
であえて、つぶつぶマスタードをトッピング。  帛紗玉子
桜鯛の潮締め、菜の花ソース
チキンロールの塩麹味、漬けビーフ、フォアグラの干し椎茸ソース、蕾菜
帆立とお豆のハーブバターソテー、黒ゴマソース

でした。

お三時には、お友達から今日届いた大大大好きな、お菓子司、京富さんの
華ふうせんと塩芳軒の雪まろげや雛あられを桃色の汲み出しで。
グラデーションが美しいので、全部並べてみたの



a0330332_21284133.jpg

a0330332_21282720.jpg


行事、歳時のお食事は、母がとても大切にしてきた事
母から貰った幸せを娘にもしてあげたいと思うのです。
そして、いつか、娘も・・・と。

もし、手作りできなくて、デパ地下で買ったとしても、お吸い物だけでも
おウチで作ってくれたら、お気に入りの器に盛ってくれたらと・・・

何か事情があって、何も手を加えられなくて、お惣菜そのままでも、
今日は、お雛さんだね、女の子のお節句ね、とお祝いして欲しいな。

何もしない、いつもと同じ、っていうのが、一番悲しいな。

実家では、両親2人だけど、母はちらし寿しを作って
工夫した八寸を用意して、父とお雛祭りをしているみたい(笑)
そんな、母に育てられたから、私があるんだな。
いつまでたっても、追いつこうにも追いつけない・・・・・。




にほんブログ村


by 2007skt | 2017-03-03 22:04 | お料理 | Comments(0)