la maison de Septembre septembres.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

salon通信 ・日々のこと 


by petite S
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「香りを楽しむ」コラボレッスン レポ


夏前に、料理教室「SUPICE UP」のRyoko先生から
コラボレッスンのオファーがあり、先日無事、終了しました。
テーマは、「香りを楽しむ」
私が、秋のフラワーアレンジメントレッスンと食後の中国茶会
Ryoko先生が、ランチを担当することに。

a0330332_08170344.jpg

まずは、秋のリースアレンジ
グリーンにボルドーを配して、実ものや梨を入れて
実りの秋のイメージ。
ナチュラルでシックな雰囲気いっぱいのリースです。
皆様、楽しんで製作していらしゃいました。
其々のセンスで、とっても上手に仕上がりましたね。


a0330332_07462732.jpg

a0330332_07432377.jpg


a0330332_07440838.jpg

中央に、香り高い、菊花茶入りのキャンドルを置いて。
これは、中国茶教室「sobae」の丸山先生と、SHEEPさんのコラボ商品
貢菊茶が沢山、使われています。
トップの菊とチラチラ見える中の菊がとってもかわいいの
一目で気に入り、今回のレッスンに連れてきました。
リースととっても合って嬉しい


a0330332_07470584.jpg


製作後は、お待ちかね、ランチタイム
Ryoko先生特製の煮込み料理、肉骨茶(バクテー)と大葉のおにぎり
スパイスの香りは、食欲をそそりますよね。
オリジナルブレンドの香辛料が使われているらしく、お料理好きの私、
どんなお味かしら?と興味津々、気になる~(笑)
皆様、「美味し~~!!」と完食でしたね


a0330332_07424155.jpg

私は、皆様のお食事中に、中国茶会のご用意を。
今回は、「SUPICE UP」さんのサロンの雰囲気に合わせて
シルバー&ホワイトで、アンティークのバカラやクリストフル
洋食器の蓋碗、現代作家物、景徳鎮などでコーディネートしてみました。

a0330332_07433573.jpg






a0330332_07412031.jpg




a0330332_07413732.jpg

今回の乾菓子はこちら、甘い物、ピリッとするもの、
食感も、お味も色々あって楽しいプレートに

a0330332_07455806.jpg


主菓子は、月餅です、
皆様が、今まで召し上がったことが無い物を、お出ししたにな、と
餡は、バカンス先ハワイで思いついた、マカダミアナッツと
ココナッツ、ドライイチジクでオリジナルを考えました。
そこに、自家製梅ペーストそ添えています


a0330332_08415629.jpg


お茶は、9月ですので、明時代、皇帝に献上されたという菊花茶
、貢菊茶を、其々、お好きな蓋碗を選んで頂き、お淹れしました。
小さな菊が、とっても可愛らしいです。


a0330332_07450669.jpg


a0330332_07410390.jpg


a0330332_07415774.jpg

もう一種は、鳳凰単そう蜜蘭香
1本の木から、作られるという青茶です。
中国茶好きさんには、ファンの多いお茶です。


a0330332_07453038.jpg

お茶の水色が美しい・・・

a0330332_07404543.jpg


どちらも、香り豊かで、味わい深いお茶です。
4煎目まで、お楽しみ頂きました。

初のコラボレッスン、でしたが、大成功!!
お越し下さった皆様、本当に有難うございました。
Ryoko先生も私も、感謝の気持ちでいっぱいです。

後日、沢山の嬉しいメッセージを頂き、感激!!

また、いつか、お会い出来ますのを楽しみにしていますね

沢山のお写真はRyoko先生からお借りしました。
有難うございます。

instagram @la_maison_de_septembre


にほんブログ村


Commented by かこ at 2017-09-17 16:57 x
おいしくて美しくて香り高い、とても素敵な中国茶会の
ご様子を拝見して、思わずため息が出てしまいました。
素晴らしいセンスで揃えられた、色んな種類の花材での
リース作りもすごく楽しそうですね。
SUPICE UPさんのサロンに合わせてのコーディネートも
じっくりと拝見させて頂きたいものばかりです。
Ryoko先生のお料理もおいしそうで、まさに夢のコラボです。

そして私は「秋の小さな中国茶会」を思い出しました。
あの時も貴重なお茶を丁寧に淹れて下さり、
お手製の月餅は身体が温まるようにと作って下さって、
外はとても寒かったのに帰り道は心も身体もぽかぽかでした。

ご自宅でのレッスンも、場所を変えてのレッスンも、
先生から教えて頂くひとときは、いつも先生の
おやさしさに包まれて幸せでいっぱいになります。

またの機会をどうぞよろしくお願い致します。
Commented by 2007skt at 2017-09-17 21:28
> かこさん
いつも、ご丁寧なコメントを有難うございます。
その後、お具合は、いかがですか?
気になっています。
お茶会のお道具やお菓子を考える時は、お越し下さる
皆様の印象に残るようなものにしたいと、あれこれ考える
楽しいひと時でもあります。
以前のお茶会が、かこさんの良い想い出となっているのは
とても嬉しく思います。

どうぞ、お身体、おいとい下さいますように。
またの機会に、宜しくお願い致します。
Commented by かこ at 2017-09-18 16:20 x
折角のレッスンをキャンセルすることになり
申し訳ございませんでした。
そして、おやさしくご心配頂きありがとうございます。
不自由ですが、おかげさまで痛みなく過ごしています。

今は外食はできませんが、レッスンで教えて頂いたり
SNSのご投稿で拝見したものから、おうちごはんを
楽しく作っています。
サロンに伺うようになってお料理が好きになりましたし、
おいしい手料理は元気の素だと改めて実感しています。
(お料理以外の家事も頑張ります……)

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

先生もどうぞご自愛下さいませ。
Commented by 2007skt at 2017-09-18 16:34
> かこさん
キャンセルは仕方のない事ですので、お気になさらずに・・・
ごむりなさらないで、お元気になられてから、
家事、頑張って下さいませね。
有難うございました。
by 2007skt | 2017-09-17 07:03 | イベントレッスン | Comments(4)